沖縄発信!!ムービー・ウィンド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マイケル・マドセン、トム・サイズモア評

\"20051107181808.jpg\"

\"20051107181824.jpg\"
メジャーではありませんが、どうしても載せたかった2人です。                                                                 共通点は「不良中年」。                                                                                   渋いですね~マイケル・マドセン。                                                                              その存在がいいです。                                                                                    「レザボア・ドックス」で剃刀を持ちながら楽しげに踊り、ティム・ロスの耳を切り落とす・・。                                                  こえ~~~っ、でもかっこい~~っ。                                                                             このシーンが一番好きです。                                                                                 他の映画見ても、タフガイか悪役のイメージが強い人ですが、たまに「フリー・ウィリー」(クジラの出てくるファミリー映画、1993年作品)みたいなほのぼの映画なんかにも、ちょろちょろ顔出してます。                                                                                            この人で一番意外なのが、詩集とか書いて出版して、それが賞とかもらってるらしいという事。                                                   意外にも程があります。                                                                                   トム・サイズモアの方もタフガイのイメージはあって、最近は悪役というよりも、軍人役が多い様な気がします。                                                                                          この人の映画で一番好きなのは「ヒート」。                                                                          アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロを載せた時も「ヒート」を紹介しましたが、やっぱこの映画はいいですよ~~。                                                                                       見てない人は是非見てください。                                                                               お勧めです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://gazu.blog33.fc2.com/tb.php/14-4e23a9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。